インディーゲーム 「選考出展」(出展無料) 応募ページ 
Entry form for Indie Game “Selected Exhibit”(Free Exhibition)

STEP1 情報入力 Fill out form

使用言語をお選びください
Please select your language
日本語 ENGLISH

重要な告知

インディーゲーム開発者が、東京ゲームショウ2022(TGS2022/会期:2022年9月15日~18日)に無料でリアル出展(会場:千葉・幕張メッセ)ができる、インディーゲーム「選考出展」に応募するためのフォームです。応募内容を審査し、出展社を決定いたします。合格者には6月下旬頃に結果をご連絡する予定です。

また、出展を承諾いただいた作品の中からアイデアに優れた8組を、ゲームアイデアのプレゼンテーションコンテスト「センス・オブ・ワンダー ナイト 2022」(SOWN2022)のファイナリストとして選出。 9月16日(金)に実施するSOWN2022にプレゼンターとしてご登壇いただきます。プレゼンテーションの模様は、TGS公式チャンネル等でライブ配信し、アーカイブもいたします。

項目は必ずご入力ください。

申込区分
個人 法人
出展資格を
満たしていますか
はい いいえ

    【出展資格】

  • ・出展しようとする個人・法人の年間売上について
    法人:5000万円もしくは50万USドル程度以下であること
    個人:1000万円もしくは10万USドル程度以下であること
  • ・出展しようとする団体が法人の場合、資本的に独立していること
    (例えば、大手ゲーム会社の資本が入っていないこと)
出展社名
(Webサイトなど対外表記する
もの)

上記の出展社名の読みをひらがなで入力してください。

上記の出展社名の英語表記を入力してください。

申込責任者の情報

氏名
会社名
部署名・役職
e-mail
Tel
住所
国名

住所
過去に選考に合格し、
東京ゲームショウに
無料出展したことが
ありますか?
(オンライン出展も含む)
なし あり

→ある場合、直近の出展年と出展社名

出展年
出展社名
今回エントリーする
ゲームの名称

上記のゲーム名が日本語の場合は英語表記を入力してください

★ 1申込につき1タイトルの応募となります。複数のゲームタイトルを応募されたい場合は、
新たにエントリーしてください

出展できるゲームの
条件を満たしていますか
はい いいえ

【出展できるゲームの条件】

  • ・完全オリジナルなゲーム(二次創作コンテンツは許諾の有無にかかわらず出展できません)
  • ・応募者が開発の権利を有するプラットフォーム向けに制作されたもの
  • ・CESA倫理規定、CERO倫理規定に準じたもの かつ 以下のいずれにも相当しないもの
    • 1) CERO倫理規定 別表3「禁止表現」(https://www.cero.gr.jp/relays/download/3/43/2/291/?file=/files/libs/291/202010162348223320.pdf)に抵触、または抵触する恐れのある表現が含まれている
    • 2) CEROの審査で「Z」区分レーティングを受けた作品、もしくは「Z」区分に相当する表現が含まれている可能性がある
    • 3) 海外で既に発表されており、海外審査機関(ESRBなど)で「17+」(MATURE)区分の指定を受けている
    • 4) 海外で発表予定で、海外審査機関(ESRBなど)で「17+」(MATURE)区分の指定を受ける可能性がある(残虐性が強く「13+」(TEEN)区分に相当するとは思えない作品)
ゲームの概要

800文字以内で入力してください

プラットフォーム
PS5
PS4
PlayStation VR
PC
Steam
Xbox Series X|S
Xbox One
Nintendo Switch
iOS
Android
Oculus Quest2
HTC VIVE
Other→
エントリーする
ゲームはVRですか?
はい いいえ
ゲームのムービーのURL
ゲームの概要が紹介された
ウェブサイトのURL
ゲームの完成度
現在の完成度
TGS2022開催時の完成度

→100%と答えた方はお答えください。TGS2022開催時(2022年9月15日)までに、発売する予定はありますか?

はい いいえ
このゲームの他イベント等での
出展実績があればイベント名、
出展年を入力してください
特記事項があれば
入力してください
(展示物のサイズが大きい、など)

【東京ゲームショウ2022 展示会出展規約】(インディーゲーム開発者向け)

ご入力いただいた登録情報は、東京ゲームショウ2022主催の一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)と共催の日経BP、電通が取得し、各社の個人情報保護方針(プライバシーポリシー)に則り、各社それぞれの責任において管理され、お客様に直接各種ご案内(e-mail、ダイレクトメール、アンケート調査等)を差し上げる場合があります。ご同意の上、登録してください。

CESAのプライバシーポリシーはこちら
日経BPのプライバシーポリシーはこちら
日経BPの個人情報取得に関するご説明はこちら
電通の個人情報取得に関するご説明はこちら

東京ゲームショウ2022(以下「TGS2022」)のインディーゲーム「選考出展」を希望する事業者・団体・個人(以下「出展社」)は、この「東京ゲームショウ2022展示会出展規約」(インディー開発者向け)(以下「本規約」という)に基づき、展示会出展を申し込みます。
事務局(以下「事務局」に定義)は、この出展申込を受け、申込内容を確認した後、審査の上、合格した場合、「出展申込受理通知」を、出展を希望する者に送信します。当該送信に対し出展希望者が、承諾する旨の意思表示を事務局へ通知した時点をもって、事務局と出展社間の展示会出展契約の締結が完了するものとします。 本規約は、別途の定めがない限り、一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(以下「主催者」という)、並びに株式会社日経BP/株式会社電通(以下2社を併せて「共催者」という)が別途定める「出展要項」、各種規定・ガイドライン・指示などにも共通に適用されるものとします。

■インディーゲーム選考出展の出展社への提供内容

本規約に別途の定めがない限り、主催者及び共催者はインディーゲーム選考出展に選ばれた出展社に対し無償で以下のサービスを提供します。

  • ●幕張メッセ会場のインディーゲームコーナーに専用ブースを用意
  • ●出展社バッジ 5枚
  • ●ブースにおけるWiFiインターネットアクセス (帯域を保証するものではありません)
    ※ゲームを試遊させるためのプラットフォームやモニター等の機器は出展社にて手配
  • ●TGS公式サイトの「出展社一覧(オンライン展示会場)」ページへの出展社名の掲載
  • ●出展社紹介ページ(日本語版と英語版)の提供
  • ●Steamに設置するTGS特設サイトにて出展社のSteamページを紐づけ
  • ●ビジネスマッチングシステム (商談アポイントメント)の利用
  • ●TGS公式サイト来場者への体験版の案内(PlayStation、任天堂、Steamなど出展社のストアページにリンク)
  • ●インディーゲーム関係者向けオンライン交流会への参加
■事務局

本規約における「事務局」とは「東京ゲームショウ2022」(以下、「本展示会」という)の主催者及び共催者が組織する本展示会の運営事務局を指します。

■規約の履行

本規約によって事務局と契約締結した事業者・団体(以下、「出展社」という)は、本規約に記載する各規定及び事務局から提示される各規定、ガイドライン、ポリシー及び指示等を遵守するものとします。出展社がこれらに規約等に違反した場合、又は第三者への迷惑行為、若しくは公序良俗に反する行為があると主催者若しくは事務局が判断した場合、主催者若しくは事務局は出展申込の拒否、契約の解約、コンテンツの展示・掲載・配信の中止・変更の指示を、それぞれ行うことができ、出展社はこれに同意するものとします。その際、出展社から事前に支払われた出展料及び費用の返還、及び契約の解約、展示・コンテンツの掲載・配信の中止・変更によって生じた出展社及び関係者の損害について主催者及び事務局は一切補償しないとともに、主催者若しくは事務局に損害があった場合には、出展社はその全額を賠償するものとします。

■出展資格

出展社は、事務局の定める本展示会の主旨に沿うゲームソフト、ゲーム製品、関連サービスを提供する会社、及びその他事務局が認めた事業者・団体に限定され、事務局は出展ソフト、ゲーム製品、関連サービス等が、本展示会の主旨に適するか否かを判断する権利を有します。

■契約の成立

事務局は、出展を希望する事業体・団体から本展示会への出展申込を受け、申込内容を審査後、出展申込受理通知を発行し、これをもって事務局と出展社間の本展示会出展契約の締結の完了とします。

■リアル展示会場内及びオンラインの出展物・販売物の制限
  • ①リアル展示会場内及びオンラインの出展物(販売物を含む)は、すべて主催者である一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会の「コンピュータエンターテインメントソフトウェア倫理規定」(以下「CESA倫理規定」という)に準じたものに限ります。CESA倫理規定に抵触するソフトに関連した物品(キャラクターグッズ等)のオンライン販売も禁止します。CESA倫理規定については、ホームページ(https://www.cesa.or.jp)を参照してください。
  • ②コンシューマ向けゲームソフト及び関連製品・サービスのプロモーションと、関連グッズの販売を原則とします。
    ※ゲームソフトについては出展区分の制限を参照してください。
  • ③出展社が取り扱う商品以外の展示会場内及びオンラインでの出展及び販売はできません。共同出展を希望する場合は、事務局まで事前に相談してください。
■出展区分の制限
  • ・新聞、書籍を除く物品の販売は、物販コーナーおよび主催者企画以外ではできません。
    ※一般展示コーナー、またはそれに準じるコーナーに出展しているパブリッシャーに限り、物販コーナーでゲームソフトの販売が可能です。
  • ・ターンキーブースでの出展の場合(インディーゲーム選考出展を含む)、小間内でのイベント実施(トークショー、撮影会など)はできません。
  • ・同一コーナー内に複数箇所の小間出展を希望する場合は、事務局まで事前に相談してください。有料で小間を追加することも可能です。
■リアル展示会場内出展規定(幕張メッセ会場)
  • ①ブースの装飾・構造方法、音量、展示内容・方法、演出・運営方法等は、事務局が提供する「出展要項」に規定され、出展社はこれに従わなければなりません。
  • ②ブース内の演出において、性的表現や差別的表現など公序良俗に反する過剰な演出は行うことはできません。これに違反していると事務局が判断した場合は、演出中止を勧告し、出展社はこれに従うものとします。
  • ③「出展要項」に規定がないブースの装飾・構造方法、音量、展示内容・方法、演出・運営方法等についても、事務局が変更、中止が必要と判断を下した場合は、展示会開催前・開催期間中にかかわらず、出展社はこの判断に従うものとします。
  • ④出展社は自社の展示が近隣の出展社などの妨害にならないようにしなければなりません。事務局が出展要項の規定をもとに妨害、違反の有無の判断を下し、出展社はこの判断に従うものとします。
  • ⑤事務局の指示により生じた、装飾・構造方法、音量、展示内容・方法、演出方法等の変更、中止にともなう費用は出展社が全額負担し、当該変更・中止に伴って損害が生じた場合でも、出展社は事務局を免責するものとします。
  • ⑥出展社は、事務局が出展要項に定める展示会準備期間中に小間装飾を行い、展示会開催時刻前までに、すべての小間装飾を完成させるものとします。
  • ⑦すべての展示品及び装飾物は、事務局が出展要項に定める撤去時間帯に、即日撤去するものとします。
  • ⑧展示品の一部または全部を開催期間中に撤去することは固く禁じます。
  • ⑨出展社は、展示会場に適用される防火および安全にかかわるすべての規則、法規を厳守しなければなりません。
■出展社名

出展社は事務局が本展示会において、Web登録フォームに入力された出展社名を、リアル展示会の広告やTGS公式Webサイトなどに掲載することを認めます。出展社は出展申込の際、Web登録フォームに、必ず、展示会で掲出する出展社名を入力するものとします。

■オンライン出展規定
  • ①オンラインによるコンテンツの掲載・配信においては、事務局が提供する「出展要項」に規定され、出展社はこれに従わなければなりません。
  • ②出展社が作成・配信する動画や配信番組等において、性的表現や差別的表現など公序良俗に反する過剰な演出は行うことはできません。
  • ③「出展要項」に規定がない動画や配信番組等に関する演出方法等についても、事務局は変更、中止を要請することができるものとします。
  • ④出展社は自社の掲載・配信コンテンツが、第三者の権利を侵害せず、また他の出展社・第三者の名誉、声望、又は信用を害する内容としないことを誓約します。
  • ⑤前各項に違反していると事務局が判断した場合は、出展社に対して動画・配信コンテンツの掲載・配信等の変更及び中止を要請できるものとし、出展社はこれに従うものとします。
  • ⑥事務局の指示により生じた、コンテンツ掲載や配信、演出方法等の変更、中止にともなう費用は、出展社が全額負担するものとします。
■転貸の禁止

出展社は事務局の事前の書面による許諾なく、本規約から生じる契約上の地位及び権利(番組配信枠や展示枠、TGS 公式Webサイト内出展社紹介ページの全部又は一部を含むがこれに限らない)を第三者へ譲渡又は貸与等(譲渡料、貸与料等の有無を問わず)することはできません。

■損害責任
  • ①出展社(従業者等、委託先等を含む関係者を含む)が、本展示会におけるリアル展示・コンテンツ掲載・配信に関連して起こした障害、損害等について、事務局は理由の如何を問わず、一切の責任を負いません。
  • ②本展示会でリアル展示・Web掲載・配信するコンテンツ等の権利処理については、出展社各自の費用と責任で行うものとします。また天災その他の不可抗力により発生した事故(盗難、紛失、火災、損傷等)については、事務局は賠償の責を負いません。出展物の輸送および展示中の保護については、必要に応じて保険をかけるなど適切な対策を取ってください。
  • ③事務局の指示により生じた、装飾・構造方法、音量、展示内容・方法、演出方法等の変更にともなう費用は出展社が全額負担するものとし、事務局は理由の如何を問わず、一切の支払義務を負いません。
  • ④出展社は、その雇用者または関係者の不注意によって生じた、本展示会の建築物または設備の一切の損害に対して、ただちに賠償を行うものとします。
  • ⑤事務局は本展示会のTGS 公式Webサイト、又はその他のプロモーション用資料の中に偶発的に生じた誤字、脱字等に関する責任を負わないものとします。
  • ⑥新型コロナウィルス(Covid-19等)その他の感染症の流行・蔓延により、国、地方公共団体、指定公共機関又は指定地方公共機関が、新型インフルエンザ等対策特別措置法〔平成二十四年五月十一日号外法律第三十一号〕に基づく緊急事態措置により、本展示会の全部又は一部を中止又は延期し、又は内容変更を要請する場合があります。この法律により、あるいは事務局独自の判断に基づく本展示会の中止、延期、変更によっても事務局は既に受領した出展料の返還はしません。なお、状況によって事務局は単独の判断により、本項に定める取り扱いと異なる決定をする場合があります。
  • ⑦事務局は本展示会の予想入場者数を公表することがありますが、あくまで予想に留まるものであり、前⑥による事情変更を含め、その数を保証するものではないことを出展社は承諾するものとします。
■設備の負担等
  • ①本展示会のサービスの提供を受けるために必要な、コンピュータ、ソフトウェア、その他の機器、通信回線、その他の通信環境等の準備及び維持は、出展社の費用と責任において行うものとします。
  • ②出展社は、自己の利用環境に応じて、コンピュータウイルスの感染の防止、不正アクセス及び情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を自らの費用と責任において講じるものとします。
■統計情報

事務局は本展示会により各出展社のオンライン出展サイト・管理エリア等にアクセスした来場者等のアクセス情報(IPアドレス等を含むがこれに限らない)を取得及び利用できるものとします。なお、当該取得により、事務局が出展社に当該アクセス情報を提供するものではありません。

■不可抗力

事務局は以下の各号に定める不可抗力により、本展示会の開催が困難又は不可能となり、又は不可抗力が生じるおそれがあると事務局が判断する場合には、本展示会を延期し、会期期間を変更し、又は中止できるものとします。
なお、出展社が上記の各事由に基づく本展示会の延期、会期変更又は中止によって損害を被った場合でも、事務局は出展社に対し何ら責任を負わないものとします。

  • (1) 本展示会に係るコンピュータ・システムの点検を緊急に行う場合
  • (2) コンピュータ、通信回線等が事故により停止した場合
  • (3) 天災地変(地震、台風、暴風雨、津波、洪水、地すべり、落雷、爆発、火災等を含む)
  • (4) 社会的混乱(戦争、テロ、敵対行為、内乱、暴動、市民騒擾等を含む)
  • (5) 公権力による行為(法令・規則の制定改廃、政府機関の介入、行政命令、通商禁止等を含む)
  • (6) 感染症・伝染病(各種細菌、各種ウィルス等を含む)の蔓延
  • (7) 資材・資源不足(電気・ガス・水道の供給停止、石油の不足、原材料・資材の不足等を含む)
  • (8) 労働争議(ストライキ、サボタージュ、ロックアウト等を含む)
  • (9) 重要取引先の債務不履行(運営会社の破産・破綻等を含む)
  • (10)前各号の他、事務局の責に帰さない事象
【個人情報取得に関するご説明】

日経BPは、個人情報保護に関する法令およびその他の規範を遵守し、下記の通り個人情報を取得いたします。

  • 1. 事業者の名称
    日経BP

  • 2. 個人情報の管理者
    日経BP 個人情報管理責任者

  • 3. 利用目的
    (1)ご購入・ご登録いただいた商品・サービスを提供するため
    (2)DMやアンケートなどをお届けするため
    (3)事務連絡・お問い合わせ対応のため

  • 4. 第三者提供
    個人情報を第三者提供する場合には、提供先の企業/団体名、提供する個人情報の項目を示して、ご本人の同意を得たうえで提供します。また、第三者提供に当たり、提供した年月日、第三者の氏名等、本人の氏名等、個人データの項目などを記録し、その記録を法定期間保存します。

  • 5. 個人情報取り扱いの委託
    個人情報に関する機密保持契約を締結している業務委託企業に対して、必要な範囲で個人情報の取り扱いを委託することがあります。

  • 6. 個人情報をご記入いただけない場合について
    個人情報をご記入いただかないとサービスを提供できない場合があります。

  • 7. 本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得
    日経BPのWebサイトや各種ネットサービスでは、IPアドレス、クッキー、Webビーコンなどを手がかりにして、利用者の皆様のアクセス情報を、自動的に取得することがあります。

  • 8. 匿名加工情報について
    匿名加工情報を作成する際には、個人情報保護委員会規則で定める基準に従い当該個人情報を加工し、作成時および第三者提供時にはインターネット等を通じ、当該匿名加工情報に含まれる個人に関する情報の項目を公表します。

  • 9.  EU及び英国域内に在住の方の個人情報の取り扱いについて
    日経BPは一般データ保護規則(GDPR:General Data Protection Regulation)及び同規則に相当する英国法に則り、EU域内(アイスランド、リヒテンシュタイン及びノルウェーを含む欧州連合)及び英国に在住の方の個人情報を適切に管理します。

  • 10. お問い合わせ窓口
    ご登録情報の開示、内容の訂正、利用の停止等を希望される場合は、
    日経BP読者サービスセンター お客さま相談窓口にご連絡ください。
    住所:〒134-8729 日本郵便 葛西郵便局 私書箱20号
    URL:https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/toiawase.html

  • 日経BPの個人情報保護方針URL:
    https://www.nikkeibp.co.jp/atcl/corporate/privacy/

(2022年4月)

出展の諸条件、出展規約、個人情報取得に関するご説明を承諾しますか
はい いいえ

▲このページのトップへ